・・・・・Amyのなっとく旅行記・・・・・
プロフィール

Amy

  • Author:Amy
  • 旅が大好きな「Amy」。ハワイを中心に旅の体験談をご紹介します。あなたの旅のヒントになれば幸いです。
    ブログに記載してある情報でわからない事があったら、「コメント」で質問してくださいね!できる範囲でお応えします。質問以外のコメントも大歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟県山古志村に行った。
2年前の中越地震で、村の大部分が山崩れの被害をうけたところだ。
そのときの民家が土砂に埋もれているテレビ映像は衝撃的だった。

いまだ復旧活動はおこなわれていた。
山古志村1


山古志村2


新築の村役場は、立派だった。
山古志村3
クリックすると拡大します。
村役場の前に掲げられているスローガンは、山古志村の人々の想いを感じる。

新築の小中学校は、先週から生徒が勉強している。
山古志村4

休日の今日も、体育館では少年たちが汗びっしょりになって、バレーボールの練習をしていた。

↓学校は山の上にあるので、あたり一面みわたせて、とてもよい景色。
山古志村6

こんな景色を眺めながら授業をうけているなんて、うらやましい。


山古志村では、ビニールハウスのような小屋をよくみかける。
山古志村7


なんだろう?と思って出くわしたおじさんに聞いてみた。
すると、「入っていいよ」と言って下さり、中に入れてもらった。
そこで見たものは・・・

山古志村5


にしき鯉だった。
山古志村は錦鯉の産地らしい。
すっごく大きな、すっごくきれいな模様の鯉がたくさんいて、
大人のわたしも、子どものように喜んでしまった。

山古志村に行って見たものは、
山崩れの災害にもめげずに頑張っている人々と、
ここでしか見ることのできない美しい景色だった。

ランキングの応援ありがとうございます♪こちらをご覧ください

スポンサーサイト
今日は、久々の更新です。
最近、忙しすぎて、目が回ってました。

先週の日曜、東京に行ってきました。
理由は、お世話になった恩師に会うため。

今日は恩師から頂いたクッキーをご紹介します。

クッキー


上品なラッピングのこのクッキーは、「アンリ・シャルパンティエ」のクッキー。

さっそく頂いたお土産をあけてみると・・・

色んな種類


すっごくかわいい&上品な・・・
女性好みの一口サイズクッキーが、9種類入っています。

味も上品で、飽きません。

モグモグと味わっているうちに、気がついたらかなりの量を消費していました。
太っちゃうな・・・。
でも、とっても美味しいし、恩師に会えてすっごく嬉しかったので、今日はヨシとしましょう。

これから東京に行った際には、これをお土産にします。
ありがとうございました!


ランキングの応援ありがとうございます♪こちらをご覧ください

今年の水着を購入しました
ハワイに行くために買いました。

私がいつも愛用している水着は、三愛水着楽園のもの。
毎年ポスター商品を買います。
サイズもぴったりで、デザインもフィーリングが合います。

さてさて、今年の水着はこれ↓です。

SOLIDホルターフリル水着
13650円 クリックすると拡大します。

いっけん地味な感じがしますが、胸元のフリルと下のリボンがすっごくかわいいです。
そして、ブリブリしすぎていません。上品な印象になります。
そして、気になるボディーランもきれいに見せてくれます。
全てが気に入って買いました。

この水着をきてハワイへ行く日を夢見て、今夜は眠ります。

いつもランキングの応援ありがとうございます。こちらをご覧ください


今日は、1ピース1800円のケーキをご紹介します。

この↓ケーキです。
1800円


お値段は1800円ととても高いのですが、高いだけの理由があります。
ケーキの上にのっているのは、貴重な宮崎県産の完熟マンゴー

食べてみると、すっごくおいしかったです。
完熟マンゴー独特の風味が口の中いっぱいに広がります。
最初は強気な価格設定に驚きましたが、1800円の価値ありです

このケーキを出しているのは、銀座2丁目にある「キルフェボン」というお店。
けっこう有名なお店です。

このお店にはマンゴーだけならずいろんなフルーツを使ったケーキがあります。
イチジクのタルトもとてもおいしかったです。

やっぱり甘いものを食べているときは幸せですね

キルフェボン
http://www.quil-fait-bon.com/top/top.html

Amy満足度 ★★★★★

いつもランキングの応援ありがとうございます。いま25位あたりです。こちらをご覧ください♪


5月14日の記事で私のお気に入りの日焼けグッズ(アネッサ&帽子&日傘)を紹介しました。

でも・・・大切なものをもうひとつ忘れてました!
普段はなかなかなじみのないサングラス
しかし、これは大切なのです。

日本ではサングラスをかけるのは、ちょっと照れくさい・・・
そんな風に感じる人も少なくないと思います。
けれど、目の日焼けは意外と怖い。
友人の女医いわく、白内障になるのだとか。
ハワイなどへ行った際、ギンギラギラの太陽の下楽しく過ごしている間にも目は日焼けをしています。
なるべくサングラスで目を守ってあげましょう。

ライフセーバーの友人からサングラス情報をゲット。
ライフセーバー仲間ではオークリーのサングラスが重宝されているそうです。
サングラスでキラキラ光る海を守り続けるライフセーバー仲間の言うことなら間違いなし!
ゴルフの宮里アイ選手も使っているそうです。

オークリー DUCATI MONSTER DOG
調べてみるとデザインもすっごくかっこいいです。
お値段はちょっと高いですが、性能がいいので高いだけの価値はありそうです。
(詳細は画像をクリックすると出てきます。)

買ってしまおうかな。

次回の旅行はオークリーのサングラスをかけてハワイを歩きます

旅ランキングへ←少しでもお役に立てましたら1日1回クリックお願いします

日差しは女性の美しい肌の天敵。
日には焼けたくないけど、ハワイは思いっきり楽しみたい!
そんな私は、日焼け止めのヘビーユーザー
私は敏感肌でよく日焼け止めにかぶれたり、湿疹ができてしまったり
トラブルが多かったのです。

とにかく安いものから高いものまであらゆるものを試しました。
そして、いま一番気に入っているのが、アネッサ。
  アネッサ パーフェクトスムースサンスクリーンEX  日焼け止め用乳液 60ml
これはつけ心地もさらっとしていて、肌トラブルもいちども出たことはありません。
だから、一年中、化粧下地として使っています。
定価は60mlで3000円ですが、↑のところはとてもお安くなって1950円でした。
(画像をクリックすると値段がでてきます。)お得。

海やプールに入るときにはゴールドのパッケージのほうがおすすめです。

日傘
ちょっと贅沢してかわゆいものを買って軽井沢などの避暑地を歩くとマダムの気分が味わえます。
私は晴雨兼用日傘を愛用しています。
車に入れておくだけで、いざというときにすぐ使えるので便利です。

帽子
帽子

私はつばが11cmの帽子↑を愛用しています。
アメリカのグランドキャニオンで購入しました。
日傘を持ち歩けないときなど、とても便利です。

日焼け止め、日傘、帽子、この3アイテムをうまく組み合わせて
しっかり紫外線をガードすれば怖いものなし。
思いっきり旅を楽しみましょうね!

旅ランキングへ←少しでもお役に立てましたら1日1回クリックお願いします
桜は散ってしまったけれど、まだまだ春まっさかり。
ドライブしていると、一面の菜の花畑に遭遇しました。
とてもきれいだったので、思わず車を止めて、撮影しました。

菜の花


ハワイの美しい花々に負けていませんよね。
きれいな花をみると、ふと「ハワイに行きたいな~」という想いがこみ上げてきます。

さて、今日は、「青春の1ページ」と題しまして、野球少年について
書きたいと思います。
ランキングへ
⇒ 続きを読む
友人からフラの歌詞を日本語に訳して欲しいと依頼されました。
さっそく訳してみましたが・・・
なんだかギコチナイ歌詞になってしまいました。

Aia La 'O Pele I Hawai'i (ペレはハワイ島にいます)

ペレはハワイ島にいます。
彼女はマウケレで踊っています。

彼女はこのように沸きあがり、ふくれます。
そして、プナの土地を飲み込みます。

舌のように伸びた火は、海岸の絶壁を飛ぶように進みます。
そして、それはパリウリを美しくします。

カウルラの土地は、マウイでよく耳にします。

私たちはどこで平和を見つけることができるでしょうか。
人生でどのように切望しますか。

これで私の唄を終わりにします。
ヒイアカの名前の唄でした。




旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
フラダンスは、見た目とは違って、とても厳しい裏舞台があります。

フラ


ある有名な大会での話。

選手団のお手伝いに行った仲間(Aさん)に聞きました。
フラの有名な大会当日にお手伝いに行ったAさんがみた光景とは・・・


控え室に入った瞬間、張り詰めた空気。
選手団はみんなピリピリしていて、話しかけられる雰囲気ではありません。

Aさんは、選手の髪飾りや、腕や足に巻く草のようなものをつけてあげるる役目を命ぜられました。

それが、想像以上に大変で、責任の重い任務なのです。
なぜなら、髪飾りの花は、少しでもずれれば減点
ピンが見えても減点
そして、取れてはずれようものなら、大変な減点になるのです。

Aさんの教室は、その大会で優勝を狙っていました。
少しのミスも許されません

大事な大会で、もし自分のつけた髪飾りや、草がはずれようものなら、
もうその教室にはいられなくなるほどです。

かなりのプレッシャーです。

選手の足に飾りをつけてあげるとき、上から見下されながら
「はい」と足を出されます。
それでも手に汗を握りながら一生懸命、草をしばりつけます。
でも、草も花も本物なので、葉っぱがポロポロおちてしまったり、
手が滑ってしまったりとなかなかうまくはいきません。
気持ちは焦るばかりです。

そんな中、つけてもらっている選手も本番前でピリピリしており、
きつい言葉をあびせます。

「あなた、そんなこともできないのに、手伝いに来たの?」

そんな言葉を受け止めながらも、なんとか飾りをつけ終えます。
入念に何度もチェックをしながら・・・。

そして本番。
お手伝いは、踊っている選手と同じくらい緊張します。

自分の目線は選手でなく、自分が飾った飾り。

「どうか、落ちませんように・・・どうか、ずれませんように・・・」

手に汗を握りながら祈ります。

そして、ぶじ試合が終わった瞬間、大量の涙があふれました
やっと、プレッシャーから開放されたのです。

そんな厳しい世界です。
どんな世界でも、頂点を目指していると、重大な責任を負わなくてはいけません。

仕事でも、芸事でも同じです。


海外ランキングへ←いつも応援ありがとうございます
本日はあるケーキのお話をしましょう。

我が家は新年にかならず家族で集まり、食事をします。
私もいつものことながら、実家に帰り、そのレストランに向かいました。

ところが、集まった家族はなんだか緊張気味
父なんて眉間にしわがよって、こわ~い顔つきです。

数分後、妹が登場
しかし、一人ではなく、となりに男性を連れているではありませんか!

家族が緊張している意味がわかりました。
今日は彼のお披露目だったのです。

彼は、父の隣に座り、緊張して話を聞いています。
なんだか、かわいそうですね。
意外にも父は、彼のことを気に入っていました。

問題は、母です。
もともと彼のことをよく思っていない母は、
ろくに話もしていませんでした。

そのとき、彼がもってきてくれたお土産がこのケーキでした。

Tops

これは後日私が買ったもので、妹の彼がもってきてくれたのは
もっと大きいサイズのものでした。

このTopsのケーキ、我が家の女性陣のこころをつかみました

母なんて最初は、「あの人はちょっと・・・」 と言っていたのに、これを食べたとたん、

「あら~美味しい。○○君いい人ね~。」

え?お母さん、今、なんて言ったの?

ねえ、今、なんて言ったの?

ケーキを食べたら「いい人」って言ったよね?

さっきまで「あの人は、ちょっと・・・」って言ってなかった?

確かに美味しいけど、そんな判断基準でいいの?


私は母に聞こえないように一人でつぶやきます。

彼の戦略勝ちです。圧勝です。
妹に聞くところによると、彼は2時間考えに考えたあげく、
このケーキを選んだそうです。

2時間、悩んだかいがあったね。おめでとう。

旅ランキングへ←応援ありがとうございますただいま奮闘中です。今日は何位でしょうか?
// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。