・・・・・Amyのなっとく旅行記・・・・・
プロフィール

Amy

  • Author:Amy
  • 旅が大好きな「Amy」。ハワイを中心に旅の体験談をご紹介します。あなたの旅のヒントになれば幸いです。
    ブログに記載してある情報でわからない事があったら、「コメント」で質問してくださいね!できる範囲でお応えします。質問以外のコメントも大歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイといえば、なんといっても海!

でも・・・どこのビーチがいいか、よくわからない・・・
そんな人は必見★


<カイルアビーチ>(アラモアナからTheBusで45分)


カイルア2

5回くらい通って、やっと最後に天気に恵まれた。
私はここの海に入った瞬間、目からうろこが落ちた。
美しすぎた。
真っ青な世界に自分が入り込んでしまったようだ。
この時の感動はなんといって表現すればいいか、わからない。
海も空も地平線まで果てしなく真っ青。
私の先には誰もいない。
巨大な、真っ青な、自分だけの露天風呂につかっているような気分だった。


いくつも海に行ったけれど、この感動は、
この海でしか味わえない何かがあった。



<ハナウマ・ベイ>(ワイキキからTheBusで30分)


ハナウマ

観光名所&シュノーケルのポイント。
初心者でもたくさんの魚にめぐりあえるよ!
赤・青・黄とカラフルな魚が目の前を通過していく。

シュノーケルのレンタルあり。
私は最初、水が怖かったので、ドライシュノーケルにしました。
口の中に水が入ってこないように細工されてるの~!
初心者や子供でも安心★

旅ランキング

<ワイキキビーチ>


ワイキキビーチ

その名の通り、ワイキキにあるビーチ。
あさ散歩に行ったり、お昼泳いだり、
夕方には真っ赤な夕日が沈む海をバックにフラダンスショーをみたり・・・
う~む、美しい。


なんといっても気軽に楽しめる便利なビーチ。



<アラモアナビーチ>(アラモアナショッピングセンターから徒歩5分)


白い砂浜・青い海・やしの木・しばふ・都会
これらが揃っている、ハワイらしい気持ちのよいビーチ。
だからビーチでウエディングドレス&タキシード姿で記念撮影する新婚さんもいるくらい。
私はその幸せカップルをバックに、しばふにゴザをひいてお昼寝。
なんだか私のだらしないお昼寝風景が、幸せな二人とミスマッチすぎて、笑えた。


<コオリナ ラグーン>(車で西へ30分)


コオリナ

リゾートホテルのラグーン。ラグーンは4つある。
いかにもリゾートな美しさで、TVの撮影現場に使われることもある。
とにかくセレブの気分が味わえます♪
しかも、入場料は無料。

旅ランキング

<ワイメア・ベイ・ビーチ>(ノース・ショア)


ノースショア

サーフィンで有名なビーチ。

夏は波が穏やかで、私でも入水できました!
しかも、海がめと遭遇!!
振り向いたら、目の前にいて、目が合って、ビックリして、
思わず逃げちゃいました。笑
目の前で見ると、意外とグロイ顔してるの!

冬は波が高くて、怖くて入れなかった・・・
でも現地のたくましい男性たちは、楽しそうに遊んでたけどね。


<秘密ビーチ>(車で1時間)


秘密ビーチ

オアフの西側にある。私の秘密ビーチ★
誰もいなくて、水がとってもきれい。
そして、魚もいっぱいいるの。


海外ランキングへ←旅の情報ブログ満載です。
スポンサーサイト
アヒ・ポキ

ハワイの名物アヒ・ポキ

日本でいう、漬けまぐろのようなものです。
マグロに海藻とオイルがあえてあります。
これが、たいへん美味しいのです。

スーパーで手に入りますが、スーパーによって味が異なります。
すっごく美味しいものから、ちょっと・・・というものまで。

私はアヒ・ポキにはまり、アヒ・ポキの旅に出ました。

人気blogランキング
↑ポチッとお願いします

今までで一番おいしいアヒ・ポキは・・・

オアフ島の西側のタムラスーパーです。
タムラスーパー

↑ここは、どのガイドブックにも載っていないと思います。
タムラスーパーはWaianae Post Office の隣にあります。

ここは、いつも地元の人でいっぱいです。
地元の人が集まるだけに、食材も安くておいしいです。
アヒ・ポキも他とは比べ物にならないほどおいしいです。

しかし、観光客は珍しいようで、歩いているとジロジロ見られ、

「お姉ちゃんは、観光かい?」

パパイヤ大を5つ買ったときには、

「あなたは、そんなにパパイヤが好きなのかい?」

などと、よく話しかけられます。

ただ、レンタカーしないと行けないところが痛い・・・。
The Bus でも行けるけど、おそらくワイキキから1時間くらいかかります。
ワイキキにもあれくらい充実したスーパーがあるといいですね。

海外ランキングへ←旅の情報ブログ満載です。
ハワイで幸せを感じる瞬間・・・
それは、ダイヤモンドヘッド・青い海・青い空を眺めながら送るラナイ生活。

コンドミニアム

正面ダイアモンドヘッド
タロイモパンと紅茶
アイランドコロニー 1750ドル/月(手数料込み)

設備は古かったのですが、なんとも開放的なひとときが味わえます。

<コンドミニアム情報>

施設の快適さと質を求めるなら、ワイキキサンセット・ワイキキバニアンあたりがよいと思う。
ただし、お値段アップは覚悟。
ワイキキサンセットには2度泊まったことがあるけど、室内は綺麗でキッチンもフルセットで使いやすい。
っていかにも料理できそうな発言!笑

ワイキキサンセットなら私はいつもマウンテンビューです。
夜景を眺めながら、ワインを飲み食事をする。
なんとも至福のひととき。

家族づれや、カップルにもオススメです。

海外ランキングへ←旅の情報ブログ満載です。
ひとりでレストランに入るのは気が引ける・・・
そんな時にTake Outのコリアン料理のミーバーベキュー。
注文してから、お肉などを揚げてくれます。
野菜も多くの中から選べるし、キムチなどもあります。

ミーバーベキュー

チキンのピリっと辛いから揚げ弁当 7ドルくらい。

お弁当だけでなく、そのお店のテラスでも食べることができます。
雰囲気はあまり良くないので、持ち帰って落ち着いて食べた方が
良いかもしれません。

脂っこい食べ物が多いので、どちらかというと若者向けです。

場所は ワイキキ 151 Uluniu Ave
アストン・パシフィック・モナークホテルの向かい


旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
タイ料理のレストランです。
本格的なスパイスの効いたカレーやお料理があり、
タイ料理が好きな人にオススメです。
アルコール持ち込み可でのんべにも嬉しい。
場所は、ワイキキから車で10分。

メコン
グリーンシーフードカレー10ドルくらい

私は、ハワイに行くと毎回食べに行きます。


海外ランキングへ←旅の情報ブログ満載です。
行列のできるレストランです。
肉・魚・パスタ・サンドイッチなど、とにかくメニューが豊富です。
味も大丈夫です。
なんといっても、食後のチーズケーキが嬉しい。
30種類?くらいチーズケーキがあり、選ぶだけでも楽しいです。

パスタ
なんとかFavorite Pasta 15ドルくらい。

場所:ロイヤルハワイアンショッピングセンター1F

食事時には行列ができるので、早めに行くのがポイントです。
私は45分くらい待ちました。

チリズはタコスやメキシカンなど珍しいメニューがあります。
その他、肉・魚・パスタなどもあり、メニューが豊富です。

タコスは他では味わえない美味しさです。
とても人気があり、お客さんが並んでいます。

量は多く、ひとつ頼めば食べきれないほどきます。
残ったものはTakeOutオッケーです。

チリズ

タコス10ドルくらい。

場所 Kuhio Ave 
フードパントリーの道を隔てて西側

旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
たいへん高級なレストランです。
日本人のシェフなだけあって、味付けが繊細。
とても美味しいです。

ハレクラニ

予算一人100ドルくらい

さて、ここからが本番。
ハレクラニには、レストランの他、軽食&バーがある。
名前は、House Without a Key

ここが、一押しです。
真っ赤な夕日が沈む海を背に、フラショー&ハワイアンミュージックショーが行われる。
さすが高級ホテルだけあって、ダンサーもうまい。
ダンサーはあの有名な元ミス・ハワイのカノエ・ミラー。

カクテル1杯8ドルでこの景色とハワイアンな雰囲気に酔い浸れます。
ここで一杯のんでから、他のところにお食事に行くと、気分もいいです。
また、ここでサンドイッチやパスタなど軽食も食べることができます。

女の子を口説き落としたい男性にもオススメです。

マイタイ・チチ

左チチ 右マイタイ
ハレクラニ

フラショー

旅ランキングへ≫(いろんな旅ブログがみつかります)
ハワイは火山でできた島国。

私は4つの島に行きました。

1、ハワイ島
2、マウイ島
3、オアフ島
4、カウアイ島

どこもそれぞれの顔があってGOODです。

初心者の女ひとり旅なら・・・
ありきたりだけど、やっぱりオアフ島のワイキキをお勧めします。

オアフは楽しませてくれるものが多いです。
ビーチフラショー・ハワイアンレッスン・美味しいレストラン。
そして、青い海と白い砂浜。
自然も都会もある、その感じが、一人でも飽きません。
レンタカーが無くても遊べますし、バスの乗り方も、
遊び方も簡単です。

旅ランキング
フラには欠かせないウクレレにも挑戦しました。
「ウクレレ」の意味は、「ノミが跳ねる」という意味なんだそうだ。

ロイヤルハワイアンショッピングセンターで妹と一緒に体験しました。
もちろん無料です。

弦をはじくと本当にノミが跳ねているような音でした。

ハワイの代表曲「Hukilau」を皆で練習しましたが、
1時間ではまったく習得できませんでした。
音楽の才能ないようです・・・。
しまいには、適当に弦をはじいて楽しんだ。
ふと妹をみると、妹も適当に「ジャンジャン」ひいているだけでした。
二人で目が合って、けっこう笑えました。

「♪フキフキフキフキ~」
という、ひたすら「フキフキ」だけを繰り返す部分だけが
なぜか頭から離れず、ずっと二人で口ずさんでいた。

残念ながら、弾けるようにはなりませんでしたが、
良い経験にはなりました。
楽しかったです。

旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
ワイキキは気軽にハワイアン体験ができます!

フラ・レイ(お花飾り)作り・ウクレレ・ハワイアンキルト
全て無料です。
ただし、ハワイアンキルトだけは材料費が30ドルくらいかかります。
場所は、ワイキキ中心のロイヤルハワイアンショッピングセンター内です。

レイ

レッスンで作ったレイ

キルト

ハワイアンキルトレッスン風景

私は全部通ったけど、フラが一番気に入りました。
気軽に参加できる教室に通い尽くしました。
週4回くらいレッスンに行ってました。

ロイヤルハワイアンショッピングセンター
週2回 月&金 午前10時から11時まで

参加は簡単!
時間にその場所に行って、サインするだけです。

女性の先生がジョークを交えながら、楽しく教えてくれた。

在住の人で毎回来てる人もいるくらい楽しいのよ☆
もちろん多くの人は旅行者だから安心してね。

そこだけでは足りなくて、ワイキキコミュニセンターにも行きました。
そこは1回7ドル
曜日はその時期によって違うみたいなので、ワイキキコミュニセンター受付で、
予定表(10セントくらい)をもらってチェックしましょう!
ここは在住の人がメインなので、本格的。

在住の日本人の方がハワイのことを親切にいろいろ教えてくれました。
大変ありがたかったです。
良い情報源になりました。

最初は「フラ」にはフラフラ~ってイメージがありましたが、
レッスンに参加してフラの奥の深さを知りました。
振りのひとつひとつに意味があり、ハワイの歴史や
自然などが踊りになって後世へ継承されています。
例えばカラカウア王の一生を物語っているフラもあります。

楽しく踊りながら歴史も学べて、とても有意義な時間でした。

女性だけでなく男性も、子供からご年配の方まで、
誰でも気軽にできるところがフラの魅力のひとつです。

hula

フラレッスン風景

☆ぜひ、いちどお試しあれ☆

旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
はじめまして。
ハワイ大好きAmyです。

ハワイにはガイドブックに載っていない、良いところが
たくさんあります。

少しでもハワイのお勧めスポットを紹介できたらいいな、と
思い、ブログを立ち上げました。

あなたらしいハワイ旅行の参考になれば幸いです。

またハワイ旅行に行かない方も、ハワイに行った気分を
味わってみてください。

あなたの旅行が、素敵な思い出となりますように・・・。

人気blogランキング
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。