・・・・・Amyのなっとく旅行記・・・・・
プロフィール

Amy

  • Author:Amy
  • 旅が大好きな「Amy」。ハワイを中心に旅の体験談をご紹介します。あなたの旅のヒントになれば幸いです。
    ブログに記載してある情報でわからない事があったら、「コメント」で質問してくださいね!できる範囲でお応えします。質問以外のコメントも大歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はひさびさにオシャレをして、ランチに出かけました。
群馬県前橋市のバー&グリルCENTO(チェント)に初挑戦。

そこには前橋とは思えないほどヨーロピアンな空間が広がっていました。

店内は、とても広く、ブライダルも可能です。
室内

そして、外庭にはプールとソファーがあり、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。
プールには、バラの花びらが浮かんでいます。
外庭のようす↓
ランキングへ
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
今日は久々に群馬県水上町と谷川岳にいきました。
目的は、桜とバーベキューです。

谷川岳では、いま、桜が満開です。(旅情報&ランキングへ
谷川岳1

今日は、天気を心配していたのですが、午前中は空が真っ青で
自然を堪能した一日となりました。

ランチは谷川岳の絶景を眺めながら、湯檜曽川(ゆびそがわ)のほとりでバーべキュー。

バーベキュー

近所の美味しいお肉屋さんで購入したスペアリブをほおばります。
絶景を眺めながらのバーベキューは、格別です。
旅情報&ランキングへ
⇒ 続きを読む
桜・スイセン・谷川岳

↑春の諏訪峡はオススメです。
諏訪峡は群馬県の水上町にあります。
スイセン畑のうしろに見える一番高い山が谷川岳です。
桜・スイセン畑・谷川岳・川がいちどに楽しめるスポットです。
思った以上に観光客が多く、驚きました。

案内図↓の前にランキングへ
⇒ 続きを読む
桜は散ってしまったけれど、まだまだ春まっさかり。
ドライブしていると、一面の菜の花畑に遭遇しました。
とてもきれいだったので、思わず車を止めて、撮影しました。

菜の花


ハワイの美しい花々に負けていませんよね。
きれいな花をみると、ふと「ハワイに行きたいな~」という想いがこみ上げてきます。

さて、今日は、「青春の1ページ」と題しまして、野球少年について
書きたいと思います。
ランキングへ
⇒ 続きを読む
石垣島地元のかたから、素敵な飲み屋さんを紹介していただきました。

「島胡椒」とかいてピパーツと読む飲み屋さんです。

島胡椒


店内はオシャレで落ちついており、大人の雰囲気を楽しめます。

何よりも一番おいしかったもの、それは
これ↓です。
石垣牛のたたき
石垣牛のたたき780円

生肉でしたが臭みもなく、本当に美味しく、相棒と取り合いになりました。

それ以外にも、グルクンから揚げ、ゴーヤちゃんぷるなどの
沖縄料理を楽しみました。

サラダ

海の幸をたっぷりと使ったサラダ980円

泡盛と石垣島ならではの料理・・・う~ん、たまりません。

そして、最後のしめには八重山そば。
このお店の名物ともあり、とても上品な味で美味しかったです。
全てに満足しました。

また、味だけでなく、接客もとてもよかったです。

場所 石垣市真栄里324-11
TEL 098-84-1758

旅情報&ランキングへ←いつも応援ありがとうございます
友人に聞かれたので、もう一度編集してモロキニのツアーを載せます。

マウイの海の中をちょっとだけのぞいてみましょう。
モロキニアイランドは、マウイの南のほうにあるクロワッサンの形をした島です。

シュノーケリングしゅっぱ~つ!

マウイ魚2


鮮やかな黄色の魚の群れが、何度も目の前を通過します。

マウイうに

赤いウニ。

マウイ

サメ。
海がめにも5匹ほど出会った。

こんなにいろんなものを見せてくれるツアーは、
TrilogyⅡツアー 朝食・昼食つき 105ドル。
http://www.sailtrilogy.com/pages/index.php
とっても楽しいツアーだった。
注:ツアー中の会話は、全て英語です。

朝6時、日の出をながめながら、船でしゅっぱ~つ!

トリロジー


トリロジーランチ
ランチ

炭焼きチキンがとっても美味しい。

105ドルで申し分ない、おもてなし。


海外ランキングへ
軽井沢の塩沢通りにあるレストラン「無彩庵」をご紹介します。

記事を読む前にこちらをご覧ください。

無採庵は昨年できたばかりでモダンな印象のオシャレなレストランです。
すぐそばにある高級フランス料理店「タムラ」の姉妹店です。
「タムラ」よりもリーズナブルな価格で、旬の素材を味わうことができます。

以下にお料理の写真をご紹介します。(昨年11月にとったものです)

前菜

カキと根野菜の温サラダ。
カキがとても立派で、おいしく味付けされていました。

スープ

こちらは珍しいカブのポタージュです。
カブのポタージュは、初めていただきました。
カブの苦味とポタージュのまろやかさがマッチしています。

メイン

メインはアオハタのお料理。
とても新鮮で臭みがありません。

デザート

おまちかねのデザート
アイスクリームと温かいガトーショコラの相性がバツグンです。

これは、ランチコース3150円です。(パンと紅茶もついています)
この他、アラカルトもあり、チキンカレー850円も人気です。

旬の素材をいかした、オシャレなお食事がいただける、ステキなレストランです。
いつも美味しいお食事を、ありがとうございます。

Amy満足度 ★★★★★

最後にこちらをご覧ください

4月9日に掲載したこの真っ赤な花を咲かせる木

ポインシアーナ


ポインシアーナ2


名前がわからなかったのですが、コメントを頂いて、わかりました。

ポインシアーナ

という木なんだそうです。
情報を下さった方々、ありがとうございました。

私はあまりにもの美しさに、1時間ほどこの庭にいました。

海外ランキングへ←いつも応援ありがとうございます
マウイ島のハナに滞在中、有名高級ホテル「ハナ・マウイ」にお散歩に行きました。

ハナ・マウイ

宿泊はしていませんが、散歩をしてみると、とても静かで雰囲気のよいホテルでした。

ハナ・マウイ ロータリー

中に入っていくと、↓フシギな石を発見!

なんだこの石は?

何のために、ここにぶら下がっているのでしょうか?
説明を読んでみると、以下のように書いてあります。

この石はすぐれた天気の指標です。
石が乾いていれば、雨が降っていないことを意味します。
石が濡れていれば、雨が降っていることを意味します。
石の下に影があれば、太陽がさしていることを意味します。
もし石が揺れていれば、強い風が吹いています。
もし石がジャンプしていれば、地震が起こっています。
もし万が一、石の上が白ければ、信じようが信じまいが、雪が降っています。


つまり、お天気お姉さん、ならぬ、お天気石なのです。
けっこう笑えました。

庭には真っ赤な花がありました。
オヒアレフア


最初はオヒア・レフアかな?と思ったのですが、
花の形が違っていました。
この木の名前をご存知の方は、教えて下さい!

南国ムード満点です。
日本では、真っ赤な花が咲く木を見たことがありません。
だからこそ、感動も大きいものでした。


旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ

友人からフラの歌詞を日本語に訳して欲しいと依頼されました。
さっそく訳してみましたが・・・
なんだかギコチナイ歌詞になってしまいました。

Aia La 'O Pele I Hawai'i (ペレはハワイ島にいます)

ペレはハワイ島にいます。
彼女はマウケレで踊っています。

彼女はこのように沸きあがり、ふくれます。
そして、プナの土地を飲み込みます。

舌のように伸びた火は、海岸の絶壁を飛ぶように進みます。
そして、それはパリウリを美しくします。

カウルラの土地は、マウイでよく耳にします。

私たちはどこで平和を見つけることができるでしょうか。
人生でどのように切望しますか。

これで私の唄を終わりにします。
ヒイアカの名前の唄でした。




旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
アリゾナ・グランドキャニオン。
自然の偉大さを感じることができる場所です。

グランドキャニオン4

グランドキャニオンは、上から景色をみても感動します。
しかし、1500m下の谷底におりると、そこには上から見ているものとは比にならない感動があります。

谷底のコロラド川目指して出発。
行きは「カイバブトレイル」
帰りは「ブライト・エンジャルトレイル」を選びました。

私が行ったのは3月でしたが、霜がおりていて、地面が凍っていました。

グランドキャニオン3

乗馬で谷底までいくツアーもあるようです。
途中で出会いました。

グランドキャニオン

グランドキャニオンの地層に触れながら、
歩くこと6時間、コロラド川が見えてきました。

グランドキャニオン2

コロラド川はエメラルドグリーンのとても美しい川です。
この川が大地を削り、今の1500mものグランドキャニオンをつくり上げました。


ここまで来ると、上で霜が降りていたのがウソのように温かく、
日中は薄手の長袖シャツ1枚で居られるほどでした。

谷底には、ドミトリー・ロッジ・キャンプ場(名前ファントム・レンチ)があります。
私が行ったとき、すでにドミトリーとロッジは予約でいっぱいでした。
しかしその日の早朝、キャンセル待ちをしたら、幸運にも
ドミトリーに空きがあり宿泊することができました。

知人の話では、予約は何ヶ月も前からいっぱいですが、
当日の朝早く、”お行儀よく”キャンセル待ちをしていると
宿泊させてもらえるケースが多いようです。

グランドキャニオン5

ドミトリーは、2段ベッドが4つあり、8人寝ることができます。
見ず知らずの方と同じ屋根の下で眠るので緊張しますが、
色んな国の方々と知り合い、話すことができるので楽しいです。
もちろん男性と女性でドミトリーが別れています。

夕食は、ビーフシチュー。おいしい。
朝食は、ベーコンと卵の Full Breakfast

次の日に持たせてくれるランチパックは↓です。
ランチバッグ

りんごは食べてしまったので、皮だけでごめんなさい。

翌朝、このランチパックを持って、ブライト・エンジャル・トレイル出発。

行きのカイバブ・トレイルとは違った景色を満喫しながら、
帰ってきました。
しかし、が降ってきたので少し難儀をしました。

グランドキャニオン6


帰ってきた直後に飲んだブライト・エンジャル・ロッジの
ホットチョコレートは美味しかったなぁ。

体力に自身がある方は、1500mのグランドキャニオンの底まで行き、
自然を肌で感じることをおすすめします。


旅ランキングへ←旅の情報満載です。
2003年の夏アメリカに行ったとき、その悲劇は起きました。
ニューヨークでのテロが起こった2年後です。

空港では、セキュリティーチェックが非常に厳しい状況でした。

「スーツケースの中に不審なものがあれば、カギを壊してでも中をチェックします。」
というようなことが言われていました。

私は、お気に入りの新品スーツケースに荷物をつめて
るんるん気分で空港に着きました。

スーツケースを預けるとき、「まさか、スーツケースを壊すことはないだろう」
という思ったのですが、念のためカギをあけておきました

そして、アメリカへ向けて無事しゅっぱ~つ!
そして、アメリカに到着!

そしてスーツケースを受け取りました。
その時、ふと異変に気づきました。

「少しスーツケースがあいているような気がする・・・。」

ですが、空港から出るときにバタバタしていたので、何もなかったように空港を後にしました。

レンタカーを借りて、いざ荷物をトランクに乗せようとしたとき、

「やっぱりあいてる~!!
しかも、スーツケースの留めの部分が壊れてる!!」


明らかにペンチか何かで、カギと留めの部分が破壊されていましまた。
カギと留めは二つありますが、そのうちの一つが破壊されていました。

↓ペンチの跡をご確認ください
壊れたカギ

そして、壊れたカギの部分には「Security Check」と書かれたシールが
張ってありました。

「なんでろう、カギは開けておいたはずなのに。」
しかし、良く見ると壊された方のカギはCloseになっています。

「もしかして、カギをあけたつもりだったけれど、
片方は閉まっていたのかもしれない。」

そう思うと、ショックでショックで立ち直れず、
とても落ち込みました。

せっかく旅行に来たのだから、忘れて楽しもう!
そう言い聞かせても、忘れられない自分がいました。


そして、帰国後、修理の見積もりを出してもらったのですが、
見た目以上にひどく壊れていたようで、新品が買えるほどの値段だと言われました。

ショックのあまり、言葉を失いました。

皆さま、くれぐれもカギのあけ忘れにご注意ください。

不審なスーツケースは、本当に、カギを壊してまでもあけられるようです。


旅ランキングへ←クチコミ情報がたくさんありますご参考にどうぞ
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。