・・・・・Amyのなっとく旅行記・・・・・
プロフィール

Amy

  • Author:Amy
  • 旅が大好きな「Amy」。ハワイを中心に旅の体験談をご紹介します。あなたの旅のヒントになれば幸いです。
    ブログに記載してある情報でわからない事があったら、「コメント」で質問してくださいね!できる範囲でお応えします。質問以外のコメントも大歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリゾナ・グランドキャニオン。
自然の偉大さを感じることができる場所です。

グランドキャニオン4

グランドキャニオンは、上から景色をみても感動します。
しかし、1500m下の谷底におりると、そこには上から見ているものとは比にならない感動があります。

谷底のコロラド川目指して出発。
行きは「カイバブトレイル」
帰りは「ブライト・エンジャルトレイル」を選びました。

私が行ったのは3月でしたが、霜がおりていて、地面が凍っていました。

グランドキャニオン3

乗馬で谷底までいくツアーもあるようです。
途中で出会いました。

グランドキャニオン

グランドキャニオンの地層に触れながら、
歩くこと6時間、コロラド川が見えてきました。

グランドキャニオン2

コロラド川はエメラルドグリーンのとても美しい川です。
この川が大地を削り、今の1500mものグランドキャニオンをつくり上げました。


ここまで来ると、上で霜が降りていたのがウソのように温かく、
日中は薄手の長袖シャツ1枚で居られるほどでした。

谷底には、ドミトリー・ロッジ・キャンプ場(名前ファントム・レンチ)があります。
私が行ったとき、すでにドミトリーとロッジは予約でいっぱいでした。
しかしその日の早朝、キャンセル待ちをしたら、幸運にも
ドミトリーに空きがあり宿泊することができました。

知人の話では、予約は何ヶ月も前からいっぱいですが、
当日の朝早く、”お行儀よく”キャンセル待ちをしていると
宿泊させてもらえるケースが多いようです。

グランドキャニオン5

ドミトリーは、2段ベッドが4つあり、8人寝ることができます。
見ず知らずの方と同じ屋根の下で眠るので緊張しますが、
色んな国の方々と知り合い、話すことができるので楽しいです。
もちろん男性と女性でドミトリーが別れています。

夕食は、ビーフシチュー。おいしい。
朝食は、ベーコンと卵の Full Breakfast

次の日に持たせてくれるランチパックは↓です。
ランチバッグ

りんごは食べてしまったので、皮だけでごめんなさい。

翌朝、このランチパックを持って、ブライト・エンジャル・トレイル出発。

行きのカイバブ・トレイルとは違った景色を満喫しながら、
帰ってきました。
しかし、が降ってきたので少し難儀をしました。

グランドキャニオン6


帰ってきた直後に飲んだブライト・エンジャル・ロッジの
ホットチョコレートは美味しかったなぁ。

体力に自身がある方は、1500mのグランドキャニオンの底まで行き、
自然を肌で感じることをおすすめします。


旅ランキングへ←旅の情報満載です。
スポンサーサイト
<< 火山の女神ペレの詩 // HOME // 旅先での悲劇 >>
グランドキャニオン
私も一昨年グランドキャニオンに行きました。
North Rimのロッジに宿泊しました。11日間でシアトルから車でドライブしました。草原、草原の連続、走っても、走っても、牛や、馬他の家畜だけ、アメリカの雄大さをつくづく感じました。
雷やスコールもあり、思い出に残る旅になりました。
Capitol Reef、Bryce Canyonに寄ってきました。また、途中で行きに3回、帰りに1回ゴルフをプレーしました。

【2005/10/14 Fri】 URL // Mochi #- [ 編集 ]
North Rim
Mochiさん
North Rimまで行かれたとは、すごいですね。
そろそろ冬なのでNorth Rimは閉鎖されますね。
次回はぜひ行きたいと思っています。
イエローストーンに似ている、いい所だと聞いています。
【2005/10/14 Fri】 URL // Amy #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。