・・・・・Amyのなっとく旅行記・・・・・
プロフィール

Amy

  • Author:Amy
  • 旅が大好きな「Amy」。ハワイを中心に旅の体験談をご紹介します。あなたの旅のヒントになれば幸いです。
    ブログに記載してある情報でわからない事があったら、「コメント」で質問してくださいね!できる範囲でお応えします。質問以外のコメントも大歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーストラリアでは、61mの木登りに挑戦しました。
なんとも恐ろしい経験でした。

この木はユーカリの一種で「カリーの木」と言い、
木のてっぺんには火の見やぐらの監視台があります。
昔の人はこの監視台に登り、山火事が起こっていないか、
見張っていたのです。
この地域で一番高い木が選ばれました。

木2
写真は全てクリックすると拡大します
美しい金髪の女性がトコトコと登っています。
その彼氏は、登らずに下で待っています。
(どこの国でも女性の方が強いのでしょうか・・・)

どのように登るかと言うと、
木4

↑このクイが木の下からてっぺんまで埋め込まれています。
この自分の足と手を使ってこのクイを一段ずつ登っていくのです。
10m登っただけでも、ものすごい恐怖です。
下をみると目がくらみます。

木1

看板には「この木に登るのは自己責任」と書いてあります。

私は最初、あまりもの木の高さに、足が前に進みませんでした。
しかし、勇気を振り絞って61m登りました。
登っている間は、緊張し続けて、汗びっしょり・・・。

木3

てっぺんは、かなりの強風で、木が揺れていたため、とても怖かった。
このまま木が折れてしまうのではないか、などと想像させるくらい怖かった。

私は恐怖のあまり、てっぺんから景色を楽しむ余裕もありませんでした。
さっさと写真をとり、数分で戻ってきました。
今回のオーストラリア旅行の中で、一番インパクトに残った経験でした。

海外ランキングへ←海外情報&ブログが満載です。
スポンサーサイト
<< 高山の朝市 // HOME // ロットネス島 >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。