・・・・・Amyのなっとく旅行記・・・・・
プロフィール

Amy

  • Author:Amy
  • 旅が大好きな「Amy」。ハワイを中心に旅の体験談をご紹介します。あなたの旅のヒントになれば幸いです。
    ブログに記載してある情報でわからない事があったら、「コメント」で質問してくださいね!できる範囲でお応えします。質問以外のコメントも大歓迎です。

カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は沖縄の八重山ミンサー織をご紹介します。
ミンサー織りは、伝統工芸織物に指定されています。
私が最初に出会ったのは、竹富島の織物屋さんでした。

ミンサー織でできているペンケースを見つけて、どこか味があり
とても気に入りました。

民芸館などに行き、さらにミンサー織について調べました。
そして、ミンサー織は「女性の想い」を織り込んだものだと知りました。

ミンサー織
写真は全てクリックすると拡大します
名刺入れ&ペンケース

昔は夫婦が一緒に住めず、通い婚という形式でした。
女性が心を込めて織ったものを、愛する夫や婚約者に送ったんだそうです。
ミンサー織をよく見ると、五つと四つの柄が交互に織られています。
これは、「いつ(五)の世(四)までも末永く」という女性の気持ちが
込められたものなんだそうです。

いつの時代も、女性が男性を想う気持ちは、計り知れない力を生み出しますね。

あざみ屋
あざみ屋

有名どころを3軒まわって、良い品物が一番揃っていて、
雰囲気の良いあざみ屋でペンケースを買いました。

あざみ屋
場所:石垣市美崎町9-14
電話:0980-83-7277

あざみ屋の商品を作っているのは、「ミンサー工芸館」です。
体験織りも出来るようです。
次回はぜひ行ってみたいと思っています。

ミンサー工芸館 本店
場所:石垣市登野城909
電話:0980-82-3473

人気blogランキングへ←旅の情報いっぱいです
スポンサーサイト
<< サーターアンダギー // HOME // 島そば >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。